EVENT

Hōʻailona

event

event | Hōʻailona

筋膜リリースと骨格診断メイクで、リフトアップ&トーンアップ(2019/10/12開催)

キャンセル待ちです。インスタで空席更新します。

こちらのイベントは台風19号による天候不順が予想されるため、延期となりました。

日時 2019年10月12日(土)10:30〜13:00
定員 6名
講師 NORIKO GENDA(ボディセラピスト)・宮口明夏(JPMパーソナルメイクアドバイザー)
料金 7,500円
会場 TUMUGU(東京都港区南青山4−28−26/表参道駅徒歩9分)

しっかりメイクをする派の人も、すっぴん派の人も、綺麗の基本は素顔。 むくみやたるみがなく肌が整っていれば、すっぴんに自信が持てるし、メイクはより映えます。

腰を落ち着けてしっかり自分の素顔に向き合い、毎日自分で続けられるお手当方法を学んで、リフトアップ&トーンアップしましょう。

なりたい自分になるのに遠慮は無用。
自分の素顔と向き合って、
「ここが好き」
「ここは嫌い」
「もっとこうなりたい」
と、素直な気持ちでみつめてみましょう。

本ワークショップは「しあわせなからだ」を連載中のボディセラピストのGENDA NORIKOさんと、「be Happy, be Beautiful」を連載中のJPMパーソナルメイクアドバイザーの宮口明夏さんによるコラボ講座です。

はじめに、ボディセラピストのNORIKOさんが、メイクの上から自分でできる表情筋のリリースのメソッドをレクチャー。

顔の筋肉はひとつではなく、複数の筋肉が折り重なるようについているため、ただ揉めばいいというものではありません。噛み方や表情の癖でできた偏りや凝り固まった筋肉を、お口の中からやさしくほぐすことで、ほうれい線や眉間のしわなどが改善します。

スッキリしたところで、パーソナルメイクアドバイザーの宮口明夏さんによる顔の立体診断。

顔の凹凸のバランスは人それぞれ違うもの。骨格を確認しながら、講師がしっかりひとりひとりにしっかりアドバイス。 コンシーラーで気になるほうれい線の印象を自然に和らげ、チークで顔に血色だけでなく立体感をプラスするテクニックをレクチャーします。

いろいろな顔立ちとメイクによる変化を見ることで、理論がしっかりとハラオチし、理解しやすくなるのがグループレッスンのいいところ。
ワークショップの後は、お茶とお菓子を楽しみながら、ゆっくりメイク直しをしていただくこともできます。

★GENDA NORIKOさんの紹介はこちら
★宮口明夏さんの紹介はこちら

<申し込み方法>

こちらのフォームよりお申し込みください。
お支払いは当日現地払いとなります。(現金のみ。カードはご使用いただけません。)
★ワークショップ一週間前より50%、3日前より100%のキャンセル料が発生いたします。

CO-PARTNERS