MAGAZINE

Hōʻailona

  • ビューティー
    BRUSH ME UP

風景を泡立てて。 ♯14 / 須堂智子

番外編

Slow down. here is Molokai.

わたしは今、家族とモロカイ島に来ています。
こちらに着いて1週間が過ぎました。

毎朝、鳥のさえずりとヤシの葉が風に揺れる音、窓から入る心地よい風で目覚めています。
朝、日の出前に起きて海辺で過ごすひとり時間はとても穏やかでピースフル。
瞑想にも似た感覚 just beingと聞こえてくる。
風は太陽が昇り気温が上がるとともに強く吹きはじめます。

この旅のモロカイ島はとても風を感じています。
やさしく そして力強くふく風、ときどき木々や葉を揺らしながら語りかけてくれているような風。ピタリと止まりまた新しい風がふきはじめる。
まるで風と話しているようなそんな時間が流れています。

今回の旅は母と子どもたちと3世代の旅。
予定はほどほどに。日に日に子どもたちは、感覚に敏感になり、自らが望んでやりたいことも増えてきます。
それが日常。

やりたかったことが、叶うことに変わっていく。
日常の中の非日常と非日常の中の日常が、シンクロしながら、彼らのエネルギーになっていくように感じています。

「見守ることは信じること」

ここに来て、 ”見守る”ということの基準が変化しつつあることを感じています。
つい手をかしたり 私が何かを伝えようとしていた今までは、子供たちではなく、きっと私が基準だったと思います。

人であっても自然であっても相手を信じること そして自分を信じること。

そのことを子どもたちを見ていて気付きました。

Ho’ailona ー。

ここで感じるひとつひとつがきっと私たちのホーアイロナ。
ここモロカイ島を離れたとき、またそれぞれの旅がはじまるのかなと思うのです。

須堂智子

須堂智子

Handmade Soap design and Labo 「Lokahi Lani (ロカヒラニ)」主宰
1977年 生まれ。
植物学をベースにした 石けんアーティストとして活動。


2014年に手づくり石けんと師に出会い、2016年夏ハワイでのワークショップをきっかけに自宅アトリエにて「Lokahi Lani (ロカヒラニ)」 を始める。


Mauna Lani Soap Factory認定 エグゼクティブインストラクター
日本フィトテラピー協会認定フィトセラピスト
アクセスコンシャスネス®バーズプラクティショナー ヘナセラピスト

関連記事

CO-PARTNERS