MAGAZINE

Hōʻailona

  • 食・栄養
    “EAT ME, DRINK ME”

お茶の時間 ♯4 / Alysa

心と体の疲れをリセット 肝臓に働きかけるハーブ

Happy New Year!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さま年末年始は、ゆっくり休めましたか?
私は年末年始、食べまくりました。
クリスマスから忘年会、お正月…と何でこんなに美味しい行事が続くのでしょう。
まだまだ新年会もあるのに、食べ過ぎて身体が重いです。

お酒を飲む機会が多かった方も多いのではないでしょうか。
そろそろ肝臓への負担を感じてる方も多いのでは?

肝臓ってアルコール分解するだけの働きではないんです。主な働きを紹介します。

  • 栄養をエネルギーに変え、代謝する
  • 有害な物質(アルコール・アンモニア・薬)をろ過する
  • エネルギーいつでも供給できるように貯蔵する
  • 消化酵素を作り胆汁を生成する

肝臓っていろんな働きをしてるのです。

「私は、お酒を飲まないので肝臓は大丈夫です!」って方、とても多いのですが、私はパーソナルブレンドを作るときに、この臓器を最も重要と考えています。
不規則な生活、食事のバランス、ストレス、薬…これらが肝機能の低下の原因とも考えられるのです。

疲れが取れない。
食生活は変わっていないのに太った。
お酒をいっぱい飲む。
お薬やサプリを飲み続けている。

そんな方は肝機能が低下してるかもしれません。
今回は肝臓のケアにおススメなハーブを紹介いたします。

ダンディライオン

別名は西洋タンポポ。ノンカフェインコーヒーやオーガニックコーヒーとして知られるタンポポコーヒーは、このダンディライオンの根っこ(ルート)をローストしたものです。
消化や便秘、むくみのデトックスのケアに使う事の多いハーブです。
むくみにはルートよりカリウムを多く含むリーフを使うことがありますが、苦味も強いので、ブレンドには仕上がりを考えて使います。

アンゼリカ

漢方で知られる当帰芍薬散の当帰にあたるのがこのハーブです。
冷えや、血液をキレイにするケアによく使われています。
女性向けの効果が高く生理痛や更年期障害、冷えなどにブレンドします。
胆汁の分泌を助けるので、更年期に太ってしまったという方にオススメのハーブです。
少しピリッとする苦味があるので少量からブレンドして試すのがいいと思います。

アーティチョーク

野菜としても知られるアーティチョークは、ドライにすると少々ふわふわして見た目は可愛いのですが…もの凄く苦いです。
このハーブを初めてブレンドに入れた時は、苦くて苦くてぶるっと震えがきたほどです。
ただ素晴らしいのは、3ヶ月でマイナス5kgのダイエットに成功したのです。
疲れやストレス、年齢によって肝機能が低下して太ってしまう方には、ぜひチャレンジしてもらいたい!

ミルクシスル

最近このハーブを使う事が多くなりました。
ミルクシスルはドイツを始めヨーロッパで研究され肝炎や肝硬変などの臨床試験も多くされている医療機関でも注目されるハーブです。
味がほとんどないのでブレンドもしやすく、日本の現代人に向いてるハーブだと感じます。
私は慢性疲労を感じている方や、薬を飲み続けてきた方によく使います。


Alysa’s ブレンド

【年末年始飲み過ぎた方に】
※胃腸スッキリで爽快感あるデトックスのブレンド。

  • ダンディライオン
  • ワイルドストロベリー
  • ペパーミント
  • カレンデュラ

【ホルモンバランスが気になる方に】
※香ばしさとローズの柔らかなブレンドで女性に働く4つのハーブ。

  • 黒豆
  • ローズレッド
  • ラズベリーリーフ
  • アンゼリカ

【年齢的に太ってきたかも⁉︎という方に】
※生活習慣病の対策のマルベリーとオリーブに脂肪燃焼のマテのブレンド。

  • マテ
  • マルベリー
  • オリーブ
  • アーティチョーク

【疲れがたまっている方に】
※酸味のあるローズヒップとハイビスカスに、リコリスの甘さを加えたブレンド。

  • ミルクシスル
  • ローズヒップ
  • ハイビスカス
  • リコリス

パーソナルブレンドを作る為に体調を聞くのですが、オーバーワークの方がとても多いのです。
やりがい持って働くことは素晴らしいのですが、心と身体はもっと大切だと思うのです。
身体が悲鳴をあげる前に自分の心と身体の状態を知る。これってとても大事だと思うのです。
私のワークショップへ来てくださった方に毎回やっていただくのが、自分自身の振り返りと今の状態の確認なんです。そしてお伝えするのが、体の細胞の話。
自分自身の状態を知って、それに合ったブレンドを作るのです。
今の心と身体は、今までの生活から出来上がっているのです。

“最近、暇なのに体調が悪い。”
“すごく忙しいのに元気なの。”

生活と心と身体の状態にズレがあるので気づき辛い事もありますが、ちゃんとSOSは発信されてるので気づいて欲しいです。
身体に残された疲れやストレスも肝臓からデトックスして、新年から新しい心と身体でスタートしてみてはいかがでしょうか。

★ハーブティーのパーソナルオーダーをご希望の方はこちらから。メールに「ホーアイロナで連載を読んだ」とご記載ください。

Alysa

Alysa

日本とハワイを行き来しながら活動するハーバリスト。

ハーブ専門店にて、全店舗でのトップセールスを記録。スタッフ教育や商品企画を経て、独立。


南インドにてアーユルヴェーダを、ハワイにてロミロミを学ぶ。

自分自身が本来持つ美しさや生きるチカラに気付く方法のひとつとして、ハーブを取り入れた生活を提案している。


カウンセリング制のパーソナルブレンドハーブティには、日本のみならず、ハワイからもたくさんのオーダーが。

関連記事

CO-PARTNERS